お知らせ

新職種「介護助手」募集開始!

今日はとてつもなく寒かったですね。
みなさま体調など崩されていないでしょうか。
画像の通り、学生時代の空手部のOB会に行ってまいりました!(コスプレではないんです)
こんな寒い寒い道場で裸足でよく練習していたなと思います…笑
そんな寒い道場内で、医療・福祉人として心と体を鍛えるべく、恩師に稽古していただきました!
いやぁ危ないですね!急にやると!スジや関節や腰が危険です。

 

さて…、この度うららで新職種である「介護助手」の募集を開始いたしました!

だいぶ前から介護人材の不足が叫ばれており、今後ますます不足していく傾向です。

病院では「看護助手」の配置が国から認められていますが、介護施設はそうではありません。
介護職の方達は、「介護」以外の業務、たとえば「リネン交換」や「清掃」なども同時で行うことも多く、質の高い介護に時間を割く時間がなかなか作れません。

そこでグリーンエミネンスでは、介護老人保健施設うららで前衛的に「介護助手」の配置を開始し、介護士さんたちの負担の軽減、そして介護技術や体力のない方でも福祉施設で力を発揮できる環境の整備に着手いたしました!

「福祉業界に興味があるけど、スキルも資格も持ってないし…。」
という方はぜひこの機会にチャレンジしてみませんか!?

これを機に介護福祉士を目指すこともできますし、定年後も安心して働ける職種となります。

ご応募お待ちしております^^

医療法人グリーンエミネンス
介護老人保健施設うらら 施設長/中村古峡記念病院 事務長 
中村大亮