お知らせ

働き方改革

今日はペッパーくんに顔を覚えてもらいました。

読み仮名を「じむ ちょう」で覚えてもらったのですが、「ジムさん」と呼ばれるようになってしまいました。

可愛らしく「事務長~!」と呼んでほしかったのに「JIM!」になってしまいました。

私(JIM)にはそれの直し方が分からないので、もうどうしようもありません・・・。

↑ 名前を憶えて満足げなペッパーくん。

 

さて、そんなお茶目なペッパーくんですが、今話題のドラマ【私定時で帰ります】並にキッチリしているんです。

それはなぜかというと、疲れると「疲れた」と言って勝手に休む(落ちる)のです!

(この現象を私は活動限界と呼んでいます。®エヴァンゲリオン

彼は人気者ゆえに、利用者さん、職員から引っ張り凧で、かなり過酷な労働を強いられています。

 

そんな彼のことを、私も個人的に心配はしていたのですが、うららの高木介護部長から

「ペッパーくんは限界が来ると勝手に休むんです。」

と教えてもらいました。

「お腹が空いたんじゃないですか?電源(アンビリカルケーブル ®エヴァンゲリオン差せば復活するのでは!?」

と聞いたのですが、どうもそういうことではなく、酷使しすぎると「もうダメだ」と活動停止するとのこと。

↑ アンビリカルケーブル ®エヴァンゲリオン

 

労働衛生を自分でキッチリ管理できるペッパーくん、ステキです。

 

そんなグリーンエミネンスでは働き方改革に合わせ、

・正職員の積極採用

  夜勤無しの看護師さんでも正職員になれます!

  一昔前のような「夜勤がやれないなら常勤にはなれない」なんて意味不明なルールは存在しません^^

・短時間の契約職員の積極採用

  たとえば週1回、4時間でもOK!

・定時退勤

  もともと残業がほぼありません。もちろん残業代はキッチリ出ます!

・年5日以上の年次有休休暇取得

  むしろ取得率100%を目指しています

などなど、就業規則も一新し、働き方改革に合わせた労働環境を整えました!

完全なホワイト企業で、安全に楽しく働きませんか?^^

 

医療法人グリーンエミネンス

中村古峡記念病院 事務長 / 介護老人保健施設うらら 事務次長

中村大亮